ホーム > 廃棄物管理士講習会

廃棄物管理士講習会

5月1日(水)9:00から受付を開始します

メニュー

廃棄物管理士とは?

廃棄物管理士講習会を受講し、引き続き行われる考査に合格した方に対して本会が付与する資格です。
廃棄物処理法や関連法令の基本内容を網羅的に理解し、これを社内における廃棄物管理の実務に応用できる人材として従事していただくことを想定しています。
廃棄物管理士の認定を受けた方には固有のID番号を付した「廃棄物管理認定証」が交付され、以降その情報は本会のデータベースにおいて厳重に管理されます。

※有効期間は5年間
※本講習会は、環境教育等促進法に基づく「人材認定等事業」に登録されています。

メリット1

本講習会の修了者は、堺市循環型社会形成推進条例に基づく「産業廃棄物管理責任者」等として従事することが可能になります。

メリット2

本講習会の修了者は、大阪府(政令市を除く)における産業廃棄物収集運搬業の許可を更新申請するための修了証等として、ご利用いただけます(法人の場合は、原則として役員等が修了したものが対象です)。


詳細な資料をダウンロード

メリット3

本講習会の受講者は、継続学習制度(CPDS)を利用することにより、多くの行政機関等でCPDSの点数(7ユニット)が行政手続きの技術評価項目としてご活用いただけます。

メニュー